⇓今までの思い出記事はこちら⇓
教師時代の思い出1
教師時代の思い出2
教師時代の思い出3

教師時代の思い出

最も教師時代で思い出に残っているのは直近の2年間。
2年間と言っても3年間その学校に勤務して最初の1年間も一生懸命に頑張りました。

頑張るのは当たり前なんだけれども
なかなかうまくいかないくて。

うまくいかないというと何か問題があったり、学級崩壊とかいうように思うかもしれないけれど、
そんなことはなく、滞りなく楽しい日々を送れてました。
ただ自分のピークだった時と比べると何か違うなーと思ったり、学校の規則ってのがどうも邪魔でこのころから教師の道を辞めようと思い始めたのも事実。

そんな中で1年間が終わった、修了式の帰りに、別のクラスで授業に行っていたクラスの子が
「来年は先生のクラスがいいです」
と言ってきたのがきっと全てのターニングポイントだったんだと思います。

そのことは、そんなに絡んだこともなく、クラスも違うので授業を教えるだけだったけれど、
そんなふうに言ってもらえて、もう少し頑張ってみようかと思うようになりあと1年頑張ってみようか。
本気で先生ってのをやってみよう。
自分が一番輝いていた時をこえられるように。そう思い始まった一年間。

この時生徒会の担当をしてクラスを見るよりも学年を見ることの方が多くなり始めた。
感じたことはクラスを見れないことの悔しさ。
それでもそれを言い訳にしたくない。
だからこそ、今全てのことに手を抜きたくない。

全てに力を注いで頑張り続けた日々。

最初の行事体育大会。
練習の集合からどのクラスよりも早く準備をした。
日ごろの給食も急いでどこよりも練習して絆を深めて、学年団体もリレーもまけることなんてずっとなくて、体育大会当日初めて負けて
2位になって悔しがって涙する生徒を見て
ごめんなさいって気持ちと
この姿を見られたことがものすごく幸せに感じたのを覚えてます。
負けてへらへらしているのではなくて
悔しくて涙するクラスの姿を見て、その涙が今日まで頑張ってきた日々を表したもの。
その涙はきっと一生の財産になる。そんな青春ができていることがほほえましくありました。

 


スポンサードリンク





体育大会後の通信抜粋

体育大会当日
天候不良の為少し早目の時間から開始された体育大会。
それぞれの人間が様々な思いを持ち、臨んだ二回目の体育大会。
そして2年1組で行う最初で最後の体育大会。
気持ちは十分、実力も十分、あとは存分に楽しむだけ。
そして全員参加競技2年学年団体種目「友情~friendship」。
今まで一度も負けることもなく、休み時間もどこのクラスよりも早く練習を開始してきた。
結果は2位でした。みんなの表情には悔しさのあまり涙が。
一生懸命にやってきたからこそ涙がでる。
いちばん最初にこのクラスであいさつをしたときのことを覚えていますか?
一生懸命になりなさい。まずは行事に必死に真剣になりなさいと言いました。
でも行事だけ頑張ってもきっとダメ。いきなり体育大会をして、学年団体種目が2位になったとしても悔しさの涙はでなかったはず。
その涙は今までの練習を一生懸命にやってきた証。
その悔しさはクラスのことを大切に思い、考え始めた証。
今日までの練習の日々がクラスの団結力を深め、流した涙が絆を深めました。
2位で泣けることに誇りを持ちなさい。そしてその悔しさを合唱コンクールにぶつけなさい。次は勝つ。
そのためには今を頑張らなければいけない。日々の当たり前のことを当たり前にできるようになってこそ、今よりもすばらしいクラスになる。
実際よそのクラスから1組いいなぁ、まとまってるなぁという声があります。
でもまだまだ君たちなら成長することができる。まだ2カ月しか経ってない。
残りの10ヶ月今よりも成長してクラスのことを好きになっている君たちがいることを心から願います。何はともあれ体育大会お疲れ様でした。

その後のクラスの経営は順風満帆で幸せな日々。

職場体験もみんな楽しそうに過ごして。若いってのはうらやましい。

ただ夏休み中においたした生徒がいたから夏休み明けの朝早く、そして暑い時間に反省として一緒に草むしりをして5日間くらい汗だくになり一緒に奉仕活動をしました。

子どもってのは悪さをするもの。
悪さをして正しい道に進ませるのが教師の役目。
悪さをしないことが100%正しいのではない。

そして指導してこなかった教師に責任がある。
だからいつでもおれはクラスで悪さしたやつがいるときは一緒に奉仕活動もするし
その後のフォローまでする。
今はそういうフォローの部分がものすごく少なくなっているのも学校の現状かな。
全国的には知らないけど、もっと心のケアをしてあげないと、生きづらいだろうなー子どもは。

このクラスが終わる時も、3年生の卒業式の時もこのこから
迷惑をたくさんかけてしまったけど先生のクラスで楽しかったです。
と手紙をもらったことが嬉しくて今でも大事にしまっています。

以上。何かのお役にたてば光栄です。
お手間でなければブログ継続のために
ランキングボタンを押していただけたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村